ミネラル特別栽培とは

植物の生育に、肥料三要素(チッソ・リンサン・カリ)だけでなく、動物・植物共に微量要素(ミネラル)が必要不可欠の栄養成分です。ミネラルは大地に含まれておりますが、補給追肥することにより良い結果が出ております。

水稲の場合、農業用水が大切なミネラル補給源になっており、作付けする農地の後背地の環境条件が重要視されます。雨水は豊かな森林の腐葉土層で濾過されミネラルを多く含んだ湧水となり、保水力も増し、大切な水源林で豊かな森林が育む大切な水源涵養機能です。
お米の場合、平場の生産米と山間部の生産米では、目視では平場米の方が良いですが食味では一般的に山間部のお米が優れております。自然に得られる補給の他に適度のミネラル成分を植物に施肥しますと、健全な植生効果が現れ、したがって病害虫にも強く、農薬散布の必要度も下がり食味向上の健康米が期待されます。

特別栽培米は、慣行栽培と比較して農薬・化成肥料使用量の5割減の農産物です。生産収量の関係から農薬使用量は5割減ですが、有機肥料を施肥致します。

有機肥料は、微量要素は含まれております。当社の生産米は安全・安心、食味を重要視、水田地力の増進に役立つ米ヌカや有機肥料を使用し化成肥料を8割減まで減肥、自社の精米時に出る米ヌカを全量、農地に還元、他に微量要素肥料、貝殻等を毎年散布し地力増進に努め、おいしいお米が収穫できるように努力しております。

栽培に必要な栄養素:多量元素・微量要素

FAX注文書

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2019年9月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2019年10月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※赤字は休業日です

無料カウンター